イタリアの農家から当店直輸入のイタリア産オリーブオイル、珍しいワイン、チーズ、いろいろなパスタの食材店
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 食文化

食文化

ジェラートを食べるとき【メモメモ】

TVの方のガンベロロッソの受け売りです。 忘れないようにメモメモ   ジェラートやアイスを食べるとき、煮込んだアツアツのフルーツを添える   ↓   熱でジェラートの香りが口の中で拡がる …

簡単!牛肉となめこのタリアータ

簡単イタリアン レシピ 牛肉となめこのタリアータ 本当はもっと良い部位のお肉を使うのですが、 ちょっとしたおかずにはもってこいのレシピです。フライパン一つでできるし。 炒めながら、懐かしいイタリアの香り。 いろいろ思い出 …

パッケリの使い方 『パッケリのエビとアスパラのチーズ焼き』

ナポリの大きなマカロニ、パッケリ。ギリシャ語由来で、大きく手を開いてひっぱたく・・という意味もあるそうですが、誰かをひっぱたく・・という意味でな いとかなんとか。 コツは、ソースはパシャパシャ目に作った方がおいしくいだだ …

ジェノヴェーゼ 実はそれじゃないんです。

いろいろな日本ルール。お店でもいろいろ困った。特に夫が「?」という感じで。( ´艸`) こちらは「勘違い」というよりは、勝手にそういうことになっちゃったんだろう・・というのが、 「ジェノヴェーゼ」 日本でいうソレは、バジ …

野生のアスパラ

在住時、スポレートにセカウンドハウスを持つ友人宅に招待されて ランチに細いアスパラのパスタが出てきました。 お父さんが山に行って取ってきたんですって。 山形でもこの時期にあちこちに山菜を取りにいきますが、 まさかアスパラ …

イタリア料理とハーブ

今頃になって「ねこのしっぽかえるの手」にはまりました。 ベニシアさん、凄いですよね。 あれだけの植物、植えるまではわりと頑張れるのですが、 それを収穫し、そして利用する。コレが難しい。 イタリアでもハーブ使うんでしょ?と …

土地を楽しむ 〜プロドッティ ティーピチ

原点に帰るような出会いがありました。 兼ねていろいろな方から話は聞いていて、いずれは何か出来たらいいなぁとは思っていたのですが、やっぱりご縁がありました。 イ タリアにはプロドッティ ティーピチという分野があって、例えば …

食事とワインを楽しむ

イタリアレストランの考え方には、 「美味しい食事には、それと同等のワインを・・・」 というものがあります。 高い料理には高いワインを・・ 平たく言えばそれなんですが、 綺麗なドレスを着ているお姫様には、ティアラをつけてあ …

イタリア料理

レストランオープンに向けて、シェフが修行しています。 全くの違いに面食らってます。(^~^) ですよね、帰国してイタリアンに行きたいと思えなかったですもの・・TV見てても・・ 何でもそうだと思いますが、表面的なテクニック …

スローフードと京野菜

商工会議所から『地元野菜を使ってくださいネ』的なチラシが届いておりまして、 まぁ、輸入食材屋ですし・・・と若干後ろめたい気持ちで読んでおりました。 この町には、いろいろと推している『ウコギ』をはじめとして いろいろな山菜 …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © ピウボーノ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.