イタリアの農家から当店直輸入のイタリア産オリーブオイル、珍しいワイン、チーズ、いろいろなパスタの食材店
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • ワイン

ワイン

Vendemmia(収穫)途中経過情報

現在はどこもヴァカンスですが、ちらほらヴェンデンミア(ブドウ収穫)の情報が出てきています。 まだ途中経過なので決定ではありません。 参考までに2008年は冷夏でブドウ収穫量はここ稀に見る低さ。 今年は『去年 …

バレンタインにおすすめワイン

もうすぐバレンタインですね。 イタリアのウンブリア地方、テルニにピンクの教会があるのをご存知ですか? 聖バレンタインの教会です。 中にはカップルが残していくノートが何冊も残されていて、初めて訪れた時に書いた「いい人が見つ …

イタリアワインとは…

https://www.facebook.com/photo.php?v=10204154939702766 イタリアワインを思い出すビデオでした。 『このブドウに着せる服はステンレスかな、樽かな』 『ワインは自分の子供 …

当たり年について

ワインセミナーをやって1番多かった質問が『当たり年』についてでした。 当たり年というのは、必要量の太陽、雨量、温度差、雹が降らず、暑い時に暑く、寒い時に寒い年で収穫量が一定あった年を指します。 そういう年のワインは、香り …

インポーターであり、小売業であり。

私は、インポーターであり、小売業である。  このお店の特徴である、自社輸入・小売業の壁となるのが、大手インポーター。 彼等は量を買い込む代わりに、他社との取り引きを一切拒ませるのです。 当店と長い付き合いでもあったベレカ …

生ハムのワインとの合わせ方

生ハムのワインとの合わせ方について聞かれまして、 通常、ランブルスコやフランチャコルタなど、発泡と合わせることが多いのですが、 言われてみればどうしてだろ?と思いまして、調べてみました。 生ハムのワイン合わせ方で大事なの …

保管

美味しい食材を楽しんでいただく為に・・・。 ワイン、食材については現地で沢山勉強してきましたが、 だからそれで終わりかというとそうじゃない。 美味しく召し上がっていただく為には、その商品の重要さ80%を占めるのが『保管』 …

イタリア人の味覚

食文化とファッションて似ているなぁ・・とよく思うのですよ。 フリフリしたフランスにシュッとしたイタリア。 フランスに行った時、2日でレストランでの食事にダウンし、 胃薬のお世話になりっぱなし。しかし 「あれ?そんな重いも …

ソロかカルテットか。

なかなかブログのデザインがしっくりこないです。 いろいろ追われている間に、ワインの紹介でできていませんでした。 今回入荷したワインの一つ     Vino Bianco Umbria I.G.T. O …

樽熟成?ステンレス?? いいえ海底熟成です。

ケフィアじゃありませんが・・^^; ここ最近、忙しくてこっそりすら覗けていなかったブログから Vino al Vino ちょっと異様な写真で目を引いたので。 この異様な光景は、ワインを熟成しているのです。 とある船が沈ん …

1 2 3 13 »
PAGETOP
Copyright © ピウボーノ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.