パッケリ生活6日目

いろいろな人のパッケリの使い方を見てみて参考にさせていただきました。
真剣に「パスタ」について考えてみたところ、
「麺」って、口の中に入る形の複雑さがきっと脳にいい刺激をして、「美味しい」って感じているのではないかと。
だからかな? ショートパスタの入り口ってフジッリだったなぁ・・と。
ペンネやリガトーニって、フジッリより先に口にしてはいるものの、幸せ感はなかったような気がします。

今回は、複雑さアレンジに枝豆を入れてみました。
パッケリは、ペローンとしたところが美味しいのですが、どうしても単調になってしまうので、
こうしたインパクトのある食感を残したほうがいいかなぁ?と思って。

バジルの季節なので、バジルクリームにしてみました。
不思議と生クリームの重さが取れますね。夏でも楽しめる一皿です!
クリームの重さをトマトのカットで酸味を演出。
卸し先のレストランの真似をしてみました♪

パッケリ ベーコンと枝豆のバジルクリーム

パッケリベーコンと枝豆のバジルクリームソース

材料(2人分):パッケリ 200g
枝豆 豆の状態で大さじ2くらい
ベーコン 1枚(長めのやつで)
バジルペースト(バジルの葉をオリーブオイルと塩でペーストにする)
生クリーム150ml
玉ねぎ 少々
トマト 1個
エキストラバージンオリーブオイル 適量
塩 適量
パルミジャーノレッジャーノチーズ 適量

パッケリ バジルクリーム01 玉ねぎを適当にカットして、鍋に切り口側を擦り付け、オリーブオイルを引いてベーコンを炒めます。

食感を出したいので、少しカリカリ目に焼いています。

 

パッケリを茹でます パスタを茹でます。生の枝豆を使うときは、このときにパスタと一緒に鍋に投入してしまいます。

 

パッケリ ベーコンと枝豆のバジルクリーム ベーコンに火がカリカリになったら、生クリームを投入します。
牛乳を使われる方は、先に粉を少々鍋に振ってから牛乳を入れるとトロミがでます。
生クリームは少しトロっとさせたいので、中火で沸騰させて煮詰めます。
パッケリベーコンと枝豆のバジルソース 煮詰めきる前にバジルソースを入れます。
写真 2016-09-06 13 58 47 バジルソースを馴染ませたら茹で上がったパスタと枝豆をソースに和えます。

カットしたトマトをのせたら出来上がり♪

トマトの酸味がいい感じです♪

バジルを消費したい方へのメニュー♪

■ パッケリ 、 オリーブオイル の ご購入 はこちらから

パッケリ イタリア産小麦 を使い、最も香りがある 芽 の部分を 一緒に練り込み、ブロンズ型 での 搾り出し、 低温乾燥 の 高級志向 のパスタ。 大きなマカロニ のような ナポリの名産パッケリ。 魚介 を使った パスタ料理 に。
パッケリのご購入はこちらから
シチリアのオリーブオイル 魚介類に ぴったりの パレルモ産オリーブオイル。

収穫後 3時間おきに 搾油 しているので 新鮮そのもの。もちろん コールドプレス製法 、コールドペースト製法 。

トマト のような 香りは、パン につけたり サラダに掛けたり。

当店人気 No.1の エキストラバージンオリーブオイル です。

シチリア産 が この値段 で買えるって 奇跡 なんですよ!

シチリア産エキストラバージンオリーブオイルのご購入はこちらから