イタリアの農家から当店直輸入のイタリア産オリーブオイル、珍しいワイン、チーズ、いろいろなパスタの食材店

ラザニア アッラ ボロネーゼ -  LASAGNA ALLA BOLOGNESE - 【イタリア 伝統料理】

 ラザニア アッラ ボロネーゼ -  LASAGNA ALLA BOLOGNESE –

lasagnabolognese

【 ラザニア アッラ ボロネーゼ とは】

ラグー、所謂ミートソースがパスタの層に入っているクラシックでスタンダードなラザニア。ひき肉が入るとボロネーゼ(ボローニャ風)。トマトソースではなくトマトペーストで味を付けるのがオリジナルです。

イタリア家庭で家族が集まる日曜日のランチの定番。

簡単レシピ
  1. ラグーを作ります。ひき肉、セロリ、人参を入れたトマトソース。
  2. プレコットタイプのパスタを使う場合は、入れ物にボロネーゼソースを薄く伸ばし、パスタを入れ物のサイズに合わせ割って入れます。
    生パスタを使う場合は塩を入れた鍋で茹でて、くっつかないように並べておきます。
    パスタを並べたら、もう一度ボロネーゼソースを伸ばし、水を切ったモッツアレラチーズ、ベシャメルソース(ホワイトソース)を伸ばし、パスタを載せます。最低3層、おおよそ5~6層を目安に積み上げます。
    最後はボロネーゼソースで終わります。
  3. 210度に熱したオーブンに30分。焼き色が付き、チーズやソースの水っぽさがなくなったら出来上がりです。トマトソースが煮詰まっていなければ少し多めに、水気が多い場合は少なめに伸ばすのがコツです。モッツアレラチーズを使う場合は、水を切って1日以上置いたものを使います。(水が出過ぎるので)

    コツはオーブン皿を薄いものを使うこと。ガラスでも大丈夫ですが熱伝導が悪く水っぽくなります。アルミやステンレスなど金属製が良いようです。

【ボローニャ料理】

ボロネーゼというのはボローニャ風という意味。ひき肉がゴロゴロした料理をそう指す事が多いです。

オリジナルのボロネーゼもトマトを使いません。トマトの変わりに牛乳で煮込むようです。

どこかで勘違いして入ってきた料理の一つですね

商品紹介

いつもご利用頂きまして誠にありがとうございます TEL 0238-20-5753 10:30~18:00

PAGETOP
Copyright © ピウボーノ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.