イタリアの農家から当店直輸入のイタリア産オリーブオイル、珍しいワイン、チーズ、いろいろなパスタの食材店

スパゲッティ アッラ グリーチャ - SPAGHETTI ALLA GRICIA 【イタリア 伝統料理】

スパゲッティ アッラ グリーチャ - SPAGHETTI ALLA GRICIA

 

GRICIA【 スパゲッティ アッラ グリーチャ とは】

豚の頬肉(グアンチャーレ)と羊のチーズ(ペコリーノロマーノチーズ)のスパゲティ料理。ローマ料理です。 白いアマトリチャーナとも呼ばれ、お好みで玉ねぎが入りバージョンもあります。

仕上げに黒胡椒。かなりどっしりとした重いパスタです。

ローマでは、スパゲッティの代わりにリガトーニやブカティーニを使うこともあります。

簡単レシピ
  1. パスタを茹でます。茹でるときの塩は少なめにします。
  2. グアンチャーレをカットし、フライパンで弱火で炒め、じっくり脂を出していきます。
  3. ペコリーノロマーノチーズ、コショウをボールに削り、2もボールに入れます
  4. 茹で上がったパスタを3の入ったボールにいれ、茹で汁を加え手早く混ぜます。

グアンチャーレ、ペコリーノロマーノチーズは塩味が強いので、パスタは少量にします。

 

【ローマ料理】

ローマ料理の特徴の一つとして、「グアンチャーレ」(豚の頬肉の塩漬け)、「ペコリーノロマーノチーズ」(羊チーズ)を使います。日本ではグアンチャーレはなかなか手に入らないので、豚バラ肉の塩漬けのパンチェッタを使うことが多いですが、グアンチャーレの方が柔らかく脂身の繊維も細かいので、旨みが多く、バラ肉よりあっさりとした仕上がりになります。

ペコリーノチーズはあちこちの地方で作られますが、ペコリーノロマーノチーズはミルク味が濃いのですが塩気が多いチーズので、料理に使われます。今では生産者が少なく、希少のチーズになるかもしれません。

 


 

簡単レシピ

グアンチャーレとお好みで玉ねぎををカリッとするとまで炒め、茹で上がったパスタに沢山のペコリーノロマーノを入れて合わせます。

クリーム状にするためにゆで汁を加え調整します。

商品紹介

いつもご利用頂きまして誠にありがとうございます TEL 0238-20-5753 10:30~18:00

PAGETOP
Copyright © ピウボーノ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.